マルハン健保 保健師だより

 
■ 歯の健康

すこしずつ肌寒くなって、食欲の秋がやってきましたね。
秋に美味しい旬の食べ物フルーツにサンマやキノコ、さつまいもなどなど^^
でも美味しいものを食べたあと、歯のケアがついつい億劫に・・・
そんなあなたは要注意です。
記事はこちら
■ 『無料歯科健診』はじめました

早いもので6月になりました。
健保では今年度より新しい事業が加わり、より一層みなさんを身近に応援できるよう励んでいます。
その一つが、歯科健診サービス。
今月は、 6月4日 虫歯予防デー
6月4日~6月10日 歯と口の健康週間
にちなんで、「歯周病」についてお伝えします。
記事はこちら
 
■ 試してみよう♪ちょっと話題の「時間栄養学」

寒さも和らぎ、少しづつ暖かい日が増えてきましたね。
薄着の季節に向けて、または新年度定期健診に向けて、ダイエットを始める方もいらっしゃるのでは?
食生活というと、「何をどれぐらいの量食べるか」ということに意識が向きがちですが、
今回は少し違う視点からのアプローチをお伝えしようと思います。
「時間栄養学」をご存知でしょうか。実は最近ジワジワと流行ってきているのです。
できそうなことから、生活に取り入れてみてはいかがでしょう♪記事はこちら
■ 強力な感染力!ノロウイルスにご用心

あけましておめでとうございます♪皆さんはどんなお正月を過ごしましたか?
今年もさまざまな健康情報をお届けしますので、よろしくお願い致します(*^^)
さて、今回のテーマですが、ノロウイルスです。毎年冬に流行するお馴染みの感染症ですが、今年度は10年ぶりの大流行となっております!
ノロウイルスの感染を予防するためには、また感染してしまった時はどうすればいいのでしょう??
記事はこちら
■今年もまた、このシーズンがやってきました!
2016年のインフルエンザの流行はいつになく、早く始まっているようです。
去年は年が明けてから本格的に流行が始まるという遅いシーズン明けでしたが、今年はすでに各地でインフルエンザの感染者が出ています。特に沖縄県では一足早く流行が始まっているようです。
こんな流行には乗らずに済ませたいですね!
記事はこちら
腰痛肩こり
■辛いですよね、腰痛・肩こり・・・
実は、日本人が訴える自覚症状のうち1位・2位を占めるのが腰痛・肩こりです。
どちらとも全く無縁!という方はほとんどいないのでは?ホール業務やパソコン等のデスクワーク・・・私たちの日常には腰痛・肩こりに繋がる動作があふれています。
しっかりケアして、毎日を快適に過ごせるようにしましょう♪
記事はこちら
■熱中症にご用心!!
暑い日が続くようになってきました。
今年の夏は、例年以上の猛暑が予想されています!
夏祭りやバーベキューなどなど楽しいイベント満載の夏ですが、油断すると熱中症でダウンする可能性も・・・
しっかり予防して、思い切り夏を楽しみたいですね♪
記事はこちら
■毎日の睡眠、足りてますか??
ぽかぽかと暖かい季節になりました。気持ちよくて、ついウトウトしてしまいますね。こういった季節の変わり目の眠気は、自律神経にも原因があるようです。
そもそも私たちは、何のために眠るのでしょうか。
それは、眠ることで心臓などの内臓や脳や筋肉も疲れを癒して、明日を元気に生きていくエネルギーを貯めるためです。今回のコラムのテーマは『睡眠』です!
記事はこちら
■お口の中の健康保てていますか??歯と歯茎ってとっても大切
食事を食べたり、呼吸したり、おしゃべりしたり・・・毎日大活躍している
お口ですが、その健康について意識している方は少ないのでは?
歯と歯茎関係の医療費は、マルハン健康保険組合で常に上位にきています。
また、あまり知られていないことですが、お口の中が不健康になることは、糖尿病、動脈硬化性疾患、メタボなど全身の健康に影響するのです!
もちろん、接客業である私たちにとって、歯の美しさや口臭も気になるところ・・・・
今回は歯と歯茎を健康に保つ方法をご紹介します。
記事はこちら
木
■花粉症の薬もジェネリックで経費削減!
花粉の飛散には前年度の夏の天候が大きく影響します。
飛散時期に関して、今年は2月上旬に九州、中国、四国、東海、関東地から花粉シーズンが始まるでしょう。そこからだいたい4月5月まで飛散が続きます。
ただスギ花粉は飛散開始と認められる前からわずかながら飛び始めます。
今回は花粉症のお薬代の節約について、ジェネリック薬品のご紹介をします。
記事はこちら
■1回500円で受けられます。…?【癒しのマッサージに健康保険は使えません】
前回の保健師だより「急性・慢性冬の“腰痛”をなんとかする」でもお伝えしましたが、マルハン健康保険組合で腰痛持ちの人は多く、そのほか肩こり、手足の関節の痛みなどに悩む人は、年齢を重ねるごとに多くなっています。
なんとなく身体がだるく重い…、慢性的に疲れている…、そんな症状を解消するために、はり・きゅう、マッサージ、整骨院・接骨院などに通っている人もいるのではないでしょうか。
治療院の看板に『各種健康保険取扱い』と掲げているところもあるけれど、受ける施術がすべて健康保険の対象はなるとは限りません。そこで今回は、どのようなときに健康保険が使えるのかをお伝えします。
記事はこちら
■急性・慢性 冬の “腰痛” をなんとかする
マルハン健保にご加入の方で腰痛を抱えている方は多く、夏より冬のほうが痛みを感じており、整形外科などの受診者が増えています。
冬場は足の冷えによる下半身の筋肉の硬直により腰の筋肉まで硬直し易いからです。足元が冷えると、血行が悪くなり筋肉に行く血流が少なくなり筋肉の代謝が低下してこりが出てきます。
今回は職場やご家庭での腰痛緊急対処法や再発防止法をご紹介します。
記事はこちら
うがい
風邪をひかない!ちょっとしたコツ教えます
マルハン健保にご加入の方は、他の健保の方より風邪を引きやすい傾向にあるようです。そこで今回はちょっと気を付けると風邪を引きにくくなるコツをお伝えします。
記事はこちら

疲労も肥満も解決する食べ方

食欲の秋到来です。
夏から季節が移り変わって涼しくなってくると食べ物が美味しく感じ、ついつい食べ過ぎてしまう人も多いのではないでしょうか。
仕事柄不規則になったり、家事や子育てで忙しかったりすると、バランスのいい食事を規則的に食べた方がいいと分かってはいてもなかなか難しいと思います。
そこで今回は「たっぷり美味しく食べつつ、疲労も肥満も解決する食べ方」についてです。
記事はこちら

虫歯になりやすいのは遺伝?
親が虫歯が多いと、その子どもも虫歯が多い場合があり、虫歯は遺伝すると信じている人は意外と多いかもしれません。虫歯はどうしてなるのでしょうか。
記事はこちら
質の良い睡眠を得る6つの方法
あなたは毎日ぐっすりすっきり眠れていますか?健康や美容のために睡眠が必要であると分かってはいても、仕事や家事で忙しく、なかなか十分な睡眠時間を確保するのは難しいのではないでしょうか。また、マルハン健康保険組合にご加入の皆様は変則勤務の方も多く、毎日規則的な睡眠が確保しにくい現状です。そこで今回は短時間でも睡眠の質を高め、しっかり疲れをとり、すっきり目覚める6つの方法をご紹介します。
記事はこちら
■5月病 ~ この時期の不調について ~
進学や就職、異動、転居などで4月から新しい環境に入り、最初のうちは張り切っていたのに、5月の連休明け頃から、なんとなく体がだるかったり、気分が落ち込んだり、仕事や勉強、家事などに集中できなくなっていませんか。
そんな症状があったら5月病かもしれません。
記事はこちら
成人の風疹予防接種に関する問い合わせ先について
市区町村による風疹のワクチン接種の助成が始まっています。
どの自治体が助成しているかの情報は、以下の「東京都感染症情報センター」のホームページをご参照になるほか、お住まいの市区町村にお問い合わせください。
http://idsc.tokyo-eiken.go.jp/diseases/rubella/vaccine/
風疹の報告数が急増しています
昨年は2,353例の報告があり、過去5年間では最も多い報告数となりました。今年2月までに、全国の医療機関で風疹と診断された患者数は1029人と、去年の同じ時期の44人の23倍となっています。ピークは春から夏で、さらに多くの方が発症するのではないかといわれています。
記事はこちら