保健事業

マルハン健康保険組合では、被保険者、被扶養者の健康づくりのため、下記の保健事業を実施しています。
ぜひご活用ください。

 

1. 被保険者とご家族の病気予防と健康管理のために

種目 対象者 事業内容 費用負担
1 婦人科検診
(乳がん・子宮がん)
被保険者
及び20歳以上の被扶養者
希望者を対象として乳がん、子宮がん検診費用の補助を行います。 年度1回、各々3,000円までを健保組合が負担します。
2 健康診断個人健診
(人間ドック)
40歳以上の被保険者
及び
被扶養配偶者
人間ドック受診に対して補助を行います。 年度1回、40,000円までを健保組合が負担します。
(40,000円を超える額は個人負担)
※ただし、当年度に事業主が実施する定期健康診断を受診する場合、費用補助は行いません。
3 配偶者健診 被扶養者
である
配偶者
配偶者を対象として、健康診断に要した費用に対して補助を行います。 年度1回、12,000円までを健保組合が負担します。
4 特定健診 40歳以上の被扶養者と任意継続被保険者 特定検診に要した費用に対して補助を行います。 年度1回、全額を健保組合が負担します。
5 特定保健指導 40歳以上の被保険者
及び
被扶養者
特定保健指導に要した費用に対して補助を行います。 年度1回、全額を健保組合が負担します。
6 インフルエンザ予防接種 被保険者
及び
被扶養者
予防接種に要した費用に対して補助を行います。 年度1回、(小学生以下は年度2回)、
上限2,500円/回、
健保組合が負担します。
7 二次健診 被保険者 二次健診としての①血液検査②胃・胸部・腸等の再検査に対し、本人からの請求により、健診費用全額を補助します。
ただし、人間ドック受診による二次健診については補助はありません。
8 小児科オンライン 小児を扶養する加入者 病院に行った方が良いか迷った時に自宅で「現役小児科医」に相談できます。
9 じぶん検査 5年以上健診を受けていない40歳以上の被扶養者 手軽に自宅で採血できる輸送血液検査キットにより健康状態を把握します。
※健保より対象者の方へご案内致します。
10 歯科健診 被保険者
及び
被扶養者
歯科検診センターと提携している全国の歯科医院で、歯科検診が無料で受けられます。
11 重症化予防個別指導 健診結果・レセプトをもとに該当する方 対象者へ個別指導により「糖尿病性腎症」の悪化、「腎不全」への進行を防ぎます。
※健保より対象者の方へご案内致します。
12 重複受診者個別指導 レセプトから該当する方 過剰な検査や服薬による「健康被害」を防ぐため対象者へ個別指導します。
※健保より対象者の方へご案内致します。
13 アクティブサポート 65歳~74歳のリスクの高い加入者 対象者へ個別指導を実施し、「健康寿命」の延伸を目指します。
※健保より対象者の方へご案内致します。
14 小児向け「風邪・むし歯予防キャンペーン」 3~6歳の未就学の被扶養者 10月~12月に、子どもの風邪・むし歯予防を目的として楽しんで手洗い・うがいを習慣化できるよう、カレンダーとシールで支援します。

 

2.健康への意識を高め、健康保険への理解を深めるために

種目 実施時 事業内容
1 健康保険のしおり 随時 健康保険の内容をお知らせし、保健事業の宣伝と利用促進のため、全被保険者に配布します。
2 機関誌発行 年2回 What’s up!?(最近どう!?)」を春と秋の年2回発行します。
3 ホームページ運営 年間 ホームページを立ち上げ、保険給付や保健事業の説明、各種申請書類のダウンロードなど、健康保険組合の利用促進を図ります。
4 医療費通知(KenCoM 随時(web上にて) 個人情報保護規定に基づいて、被保険者・被扶養者に対し保険給付実績および自己負担額を通知(KenCoMにて)します。
5 健康情報ICTツール
「KenCoM」の運用
随時 個人ごとに合わせたオススメの健康情報が、スマートフォンでもパソコンでも見られるWebサービスです。健診結果の確認や歩数・体重管理などもできます。
6 オリジナルインセンティブポイント「KENPOPO」 随時 マルハン健康保険組合独自のインセンティブポイントプログラムです。健康づくりに向けた行動や成果に応じてポイントをプレゼントします。

 

3. 体力づくりと健康なくらしのために

種目 実施時期 事業内容
1 契約保養所 年間 被保険者とその家族の健康の保持増進と保養のため、大塚商会(4施設)と太平洋クラブ(3施設)の宿泊施設が利用できます。
2 スポーツクラブ 被保険者
及び
15歳以上の被扶養者
株式会社ルネサンスと法人契約。ルネサンス、ルネサンスと契約しているスポーツジムが割引料金で 利用できます。(全国200ヵ所以上)