強力な感染力!ノロウイルスにご用心

そもそもノロウイルス感染症って何?

●乳幼児から高齢者まで幅広い年齢層に胃腸炎を引き起こすウイルス性の感染症 ●年間を通して発生するが、12~2月が流行のピーク ●ノロウイルスの増殖は腸内のみだが、生存は自然環境下で長期間可能 ●感染力が非常に強く、少量のウイルスでも感染する    

感染するとどうなる?

 

感染を予防するには、どうしたらいいの?

 

感染を拡大させないために

感染者のふん便や吐物を間違った方法で処理をすると、処理に携わった人に二次感染する恐れがあります。感染に十分に注意しながら、スピーディーかつ、確実に行いましょう! ①ふん便や吐物を処理をする場合は、部屋を十分に換気し、使い捨ての手袋やマスクをつけ、タオルやペーパータオルなどで吐物を除去します。 ②その後、次亜塩素酸ナトリウムやアルコールで消毒します。 ③おむつや拭き取りに使用したタオルやペーパータオルは、ビニール袋に密閉し、漏れないようにして廃棄しましょう。